金融機関コード:5128
JAよこすか葉山について

地域等とのつながり

地域とのつながり

農業体験、農教育

組合員・青壮年部等による野菜の栽培指導、農業体験の実施。小学校における総合的な学習の時間での講師対応を行っています。また、JA農園では、准組合員消費者・地域住民を対象とした農業体験も行っています。

高齢者福祉・健康管理活動

JAの助け合い組織「虹の会」による、介護施設ボランティアへの参加、婦人科検診・生活習慣病健診・胃部検診の実施、セミナー・各種講座を開催し、福祉活動の充実を図っています。

各地域の農産物品評会

久里浜地区、大楠地区、葉山地区でそれぞれ農産物品評会を開催し、より良い農産物の提供に向け日々研鑽しています。

地域活動への協賛・後援

よこすか産業まつり、咸臨丸フェスティバル・久里浜ペリー祭、ビックハヤママーケット等の地元のイベントへ地場野菜の直売所を出店し、新鮮で安全・安心な野菜、花等を販売し集客の一役を担うとともに、来場者とのコミュニケーションが図られています。

行政・他JAとのつながり

JAバンク協調型事業

JAバンクと連携し管内小学校の5年生を対象とした学習用教材本「農業と私たちのくらし」を平成20年度からの10年間で約5万2千部を無償提供し、次世代を担う子供たちに農業理解を進めています。

学校給食への食材提供

横須賀市、逗子市、葉山町の学校給食へ食材を提供し、地産地消に貢献しています。公立小・中学校の統一献立および自校献立に年間で約120回の食材提供を行っています。

JA会津よつばと姉妹JA協定結ぶ

3月20日、福島県のJA会津よつばと「姉妹JA協定」「災害時相互支援及び交流に関する協定」を結びました。相互の地域特性を生かしながら交流を深め、組合員の営農生活の向上と災害時の物資や人的支援に向け、ネットワークづくりの強化を進めます。

すかなごっそによる訪問販売

「すかなごっそ」では毎年、提携直売所である福島県のJA会津よつば「まんま~じゃ」をはじめ、JAかながわ西湘「朝ドレファ~ミ♪」JAあつぎ「夢未市」等でよこすか葉山管内における農産物の出張販売を行っています。また、JA直売所以外では毎月、東急百貨店 日吉店、さいか屋 横須賀店にて出張販売を行っています。