金融機関コード:5128
JAよこすか葉山について

JA職員になろう

インタビュー

鳥村さくらさん

所属:長井支店
入職年次 2018年

現在の仕事内容を教えてください

共済業務を担当しています。入院や手術、台風被害などの共済金の請求に携わったり、窓口に来店されたお客様のご相談の対応等をさせて頂いています。お客様にまた利用したいと思ってもらえるように笑顔で明るい対応を心がけています。

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか

お客様からありがとうと言われた時です。自分のした事がお客様の役に立ったと実感できると嬉しい気持ちになります。ささいな事でも感謝されると次も頑張ろうと思えるのでとても励みになります。

思い出に残っているエピソードを教えてください

毎年長井支店では盆踊り大会を開催しています。8月に支店の駐車場で行われるのですが、毎年、多くの方々が来て下さります。地域の方々と一緒になってつくりあげる盆踊り大会は終わると達成感でいっぱいになります。

今後どんな仕事に挑戦していきたいですか

JAは様々な事業に取り組んでいるので、色々な事業に携わってみたいと思います。貯金・共済・経済と色々な角度からお客様に商品等を提案できるようになりたいです。

よこすか葉山農協を就職先に選んだ理由を教えてください

生まれ育った横須賀で働きたいと思ったからです。JAはお客様との距離が近く、お客様と密接に関われる点が魅力的だと感じました。

1日のスケジュール

8:30出勤
9:00朝礼
<窓口オープン>
窓口にて接客
12:00昼休み
13:00窓口にて接客
15:00<窓口クローズ>
事務処理等
17:00終礼 帰宅

森本 将悟さん

所属:長井支店
入職年次 2016年

現在の仕事内容を教えてください

渉外担当として仕事をしています。
お客様のところへ直接訪問し、集金や届物、様々な金融・共済商品のご提案などをさせて頂いています。またお客様のご相談、特にライフプランのお手伝いをさせて頂いています。

仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか

新人の時はお客様となかなかコミュニケーションがうまく取れなかったこともありましたが、今は多くのお客様と仕事以外の事まで話すようになりました。自分を知って頂き、どんどん信頼される職員になっていくのが実感できるところが最もやりがいを感じる時だと自分は思います。

思い出に残っているエピソードを教えてください

昨年、大きな台風が2つ上陸し、自分が担当している地区もたくさんの被害がありました。その中で、以前自分が提案させて頂き加入してもらった建物更生共済が多くのお客様の役に立ち感謝されました。その時はこの仕事をしていて良かったと感じました。

今後どんな仕事に挑戦していきたいですか

金融・共済・経済事業、さらに確定申告事務や相続手続など様々な角度からお客様をサポートできるのが当組合の強みなのでJA職員として様々な知識を身につけ、お客様から様々な面で頼られるようにレベルアップしていきたいです。

よこすか葉山農協を就職先に選んだ理由を教えてください

当組合は地域密着型で様々な商品を取扱っている総合事業を行っています。私は生まれも育ちも横須賀なので、その愛着のある地元に貢献することができると思いました。

1日のスケジュール

8:30出勤
1日の訪問確認 出店準備
朝礼
9:00出店
集金・届け物など
12:00帰店
午前中の集計・事務処理
13:00昼休み
14:00 各事業 提案活動 届物
16:00帰店
午後の集計 事務処理
翌営業日の準備
17:00終礼 帰宅